下手の物好き

|

日頃の撮影記録やのんびりと気分的に開発してる誰得ツールの制作記録など

「イベント」カテゴリー記事

「巨大クロネコ全国行脚」in 新宿

9月下旬、新宿駅の地下通路に巨大なクロネコが出現したと、Twitterなどで話題になっていた。

ちょうど繁忙期と重なってしまって、10月に入ってようやく行くことができた。

 

駅の通路に巨大クロネコが鎮座

イベントの公式サイトを探したが見つからず。

いくつか出てきたPR記事によると、場所は新宿の地下通路「メトロプロムナード」らしい。

メトロプロムナードは東京メトロ丸ノ内線の新宿駅から新宿三丁目駅まで繋がっている通路。

詳細な場所がわからなかったので、とりあえずJRの西口改札から下りて丸ノ内線の西口改札へ。

そこから東口方向へ向かい始めると100mも行かないところに巨大なクロネコがいた。

駅の通路に突然現れた巨大クロネコ

駅の通路に突然現れた巨大クロネコ

顔は笑っているわけでもなくギョロっとしている。

どことなく不気味な怖さも感じる

どことなく不気味な怖さも感じる

以前、東急東横線渋谷駅に登場した交通広告もこんな表情だった。

ヤマト運輸の「宅急便コンパクト」の宣伝のようだ。3月で廃止された「クロネコメール便」の代替サービスに位置付けられている。

巨大クロネコの横には「宅急便コンパクト」で送れるもののサンプルとして、オリジナルグッズがズラっと並んでいた。

「宅急便コンパクト」で送れるもののサンプル

「宅急便コンパクト」で送れるもののサンプル

中には普通に売れそうなグッズも。

オリジナルゲーム機

オリジナルゲーム機

前回の渋谷の交通広告はただ触れるだけだったが、今回はなんと巨大クロネコの鼻を押すとオリジナルのクロネコグッズが貰えるのだ。

クロネコの鼻を押すとプレゼントが出てくる

クロネコの鼻を押すとプレゼントが出てくる

早速並ぼうと思ったが、行列を止めている状態だった。

行列を止めているときの看板

行列を止めているときの看板

 

並んでプレゼントをゲット

前日までは列がある程度解消したら列形成を再開という方式だったようだが、待つ人たちが待機列を勝手に作ったりして混乱したらしく、この日から整理券方式になっていた。

いっぺんに配るのではなく、毎時45分になったら次の1時間分を配るということで、時間が近づくと辺りに人が集まってきた。

そして係員の合図とともに一斉に駆け込む。押すなの声も虚しく、我先にと押し合いになって混乱。後ろから強烈に押されたことで、なにもしていないのに自然と枠内に入れた。

ダイヤ乱れ時の満員電車のような感じに揉みくちゃにされ、いつ将棋倒しが起きてもおかしくない惨状。小さい子供が潰されて泣き始めるも一向に押し合いになっている。

配布できる人数をカウントして列を切ったあとも、なぜか不必要に押され続けて終始殺気立っていた。前日までにどのようなトラブルがあったのかは知らないが、この整理券の配布方法もあまりいい感じではなさそうだ。

とはいえ、なんとか整理券はゲットできたのであとは待つだけ。

17:00からの整理券をゲット

17:00からの整理券をゲット

集合時間になると待機列へ誘導されたが、ここでも押さないようにとの事前注意は無視され、雪崩れ込むように列エリアへ押し込められた。前の人を押したところで順番が早くなるわけではないのに…。

30分ほどなぜかピリピリした空気の列で待つ。

30分ほど並んでもうじき順番がくる

30分ほど並んでもうじき順番がくる

前の人がやるところを観察。

巨大クロネコの鼻を押すと鳴き声とともに口が開く。

巨大クロネコの鼻がスイッチになっている

巨大クロネコの鼻がスイッチになっている

鳴き声は数パターンあるようで、人によっては激しく鳴いていた。

口が開くと舌が出てきて、その上にプレゼントの入った「宅急便コンパクト」のBOXが乗っている。

口の中からプレゼントが出てくる

口の中からプレゼントが出てくる

ちなみにプレゼントは巨大クロネコの背中にある穴から手動で補充されていた。

背中からプレゼントを補充

背中からプレゼントを補充

ようやく順番がまわってきてプレゼントをゲットした。

BOXを入れる用にオリジナルのビニール袋も貰える。

ようやくプレゼントをゲット

ようやくプレゼントをゲット

 

プレゼントの中身を確認

家に帰ってからプレゼントの中身を確認してみる。

「宅急便コンパクト」のBOX

「宅急便コンパクト」のBOX

輪ゴムを外して開けてみると黄色いTシャツが入っていた。

中身はTシャツ

中身はTシャツ

Tシャツといっしょに「宅急便コンパクト」のチラシと伝票も入っている。

この箱を使ってそのまま発送もできる。

いっしょに伝票なども入っている

いっしょに伝票なども入っている

Tシャツを広げてみた。クロネコがプリントされている。

クロネコTシャツを広げる

クロネコTシャツを広げる

素材は綿100%。Mサイズだが結構大きめに感じた。

Tシャツの素材は綿100%

Tシャツの素材は綿100%

普通に買うと65円する「宅急便コンパクト」のBOXと、オリジナルTシャツまでタダで配るなんて太っ腹な企画だ。

 

新宿にいるのは10/4まで

「巨大クロネコ全国行脚」の企画は1月までらしいが、新宿にいるのは10/4(日)までだそうだ。

公式サイトが見つけられなかったので、次にどこへ行くのかはわからないが、全部で10カ所を巡るらしい。

Tシャツの他には、ステッカー、シール、マグネットが入っている模様。

ちなみにこの日の整理券配布方法もうまくいかなかったと判断したのか、翌日からは早朝に整理券を配り始めて希望の時間を言って貰う方式になったようだ。他都市でもこの方式になるのかは不明。

また会う機会があったらモフモフしたい。

 

追記 2015/10/07 23:55

10/10から展開予定だった広島は、新宿での混乱から安全面を配慮して展開中止が発表された。

新宿で大きなトラブルはなかったと思うが、上記のようなこともあったりしたので再検討の必要が出たのだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr