下手の物好き

|

日頃の撮影記録やのんびりと気分的に開発してる誰得ツールの制作記録など

ANA機体メンテナンスセンターを見学してきた

元のフロアに戻って解散

最初の部屋には戻らず、1Fに戻ってきたところで解散となった。

所要時間は最初の講座と合わせて1時間半ほど。

受付などがあるフリースペース

受付などがあるフリースペース

受付付近には特別塗装機の模型が展示されている。

2013年から飛んでいるANA 60周年記念の「ゆめジェット~You&Me~」。

ANA 60周年の特別塗装機 (JA8674) の模型

ANA 60周年の特別塗装機 (JA8674) の模型

過去に伊丹空港で整備士の訓練用に使われていたトライスターのコックピット。

ロッキードL-1011トライスター コックピット

ロッキードL-1011トライスター コックピット

実機をそのままではないようだが、各ボタン類を操作すると実機と同じような反応をするようにしてあったそうだ。

訓練用の操縦席

訓練用の操縦席

こちらは売店コーナー。

関東圏ではあまり売っているところを見たことがない商品もある。

関東圏ではあまり見かけないカップ麺もある

関東圏ではあまり見かけないカップ麺もある

ピースジェットのグッズコーナー。

ハンガー内の案内担当の方から聞くまで知らなかったのだが、ピースジェットとなっているJA754Aは今月いっぱいで通常塗装に戻されるとのこと。

1998年に初代ポケモンジェットが登場してから、世代交代はあっても必ず1機以上はポケモンの特別塗装機が在籍していたが、現在唯一残っているピースジェットの塗装解除で18年ぶりにポケモン塗装機がいなくなる。

このグッズたちも買うなら今のうちなのかもしれない。

(※4/7 追記:終了予定を延長して5月末まで運航予定とのこと)

ピースジェットグッズ

ピースジェットグッズ

特に買う予定はなかったのだが、飛行機型の付箋を見つけたところからトランプやメモ帳なども購入。

どうもこういうところに来るとお土産グッズを買いたくなってしまう。

飛行機型の付箋

飛行機型の付箋

2010年にガンダムとコラボした際のANAカラーフィギュアも展示されていた。

ANAオリジナルカラーのガンダム

ANAオリジナルカラーのガンダム

建物を入った正面には記念撮影用のボードが置かれている。

記念撮影コーナー

記念撮影コーナー

これにて退館した。

ANAの機体整備工場見学は9年ぶりだったが、今度はB787が入っていることに期待してまた来たい。

 

Webへの掲載許可は担当者による?

他所のブログ記事では最近公開されたものでも、冒頭に掲載許可を得たと一文があった上で、他の参加者にモザイクをかけているだけのものや、入場中の他社機材が修正もなくはっきり分かる形で写っているものもあった。

もしかするとそのときの担当者によって許容範囲が違うのかもしれないが、この記事で掲載希望の写真は全て送った上で判断していただいているので、そこに食ってかかるつもりはない。

今回は見学の風景をなるべく分かりやすく伝えようと、あえて他の見学者が入っている構図を多く撮ったが、Webに見学風景の公開を考えている方は極力写り込まないように撮影したほうが許可をもらいやすいのかもしれない。

pages: 1 2 3

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

記事へのコメント