下手の物好き

|

日頃の撮影記録やのんびりと気分的に開発してる誰得ツールの制作記録など

エヴァ新幹線「500 TYPE EVA」が運行を開始 乗車編

いよいよ1号車の展示ルームへ

指定された区間の1つ手前の駅を発車したら、2号車の1号車寄りにある待機シートへ座る。

専属のアテンダントさんが回ってくるので、当選したメールと身分証を提示。

入室証と注意書きを渡される。

大きな荷物がある場合は2号車の1号車寄りにスーツケース置き場があるのでそこに置けるが、アテンダントがいるとはいえ荷物の管理は自己責任で。

手続きを終えて注意書きを読む

手続きを終えて注意書きを読む

今回はコックピット体験のできないB賞だったので入室のみ。

入室証は退室時に返却するようなので貰えない。

1号車の入室証

1号車の入室証

西明石駅を発車すると1号車へ案内された。

1号車出入りドア

1号車出入りドア

展示ルームの入口。

1号車・展示ルーム入口

1号車・展示ルーム入口

このときは10人ほどの当選者といっしょに入ったが、待機シートはまだたくさん空いていたので、土日はもっと混むのかもしれない。

展示ルーム全景

展示ルーム全景

山側には新幹線×エヴァンゲリオンのポスターが貼られている。

案内は本舗初公開の洞木3姉妹。

新幹線×エヴァンゲリオン

新幹線×エヴァンゲリオン

01 新幹線高速試験電車

01 新幹線高速試験電車

02 新幹線の管理システム

02 新幹線の管理システム

03 新幹線と電力 / 04 500系の電力供給

03 新幹線と電力 / 04 500系の電力供給

05 新幹線運転士とエヴァパイロット

05 新幹線運転士とエヴァパイロット

 

06 500系の運転席

06 500系の運転席

海側はジオラマ展示。

ジオラマコーナー

ジオラマコーナー

新幹線の車両基地の下にエヴァのドックがあるという設定。

車庫の下にエヴァのドック

車庫の下にエヴァのドック

整備スタッフなど細かいところまでよく出来ている。

整備中の初号機

整備中の初号機

上のデッキにはリツコやミサトもいる。

リツコやミサトもいる

リツコやミサトもいる

その隣には車両基地に配置された初号機。

車両基地に初号機が配置されている

車両基地に初号機が配置されている

台座は3線分を占有している。

台座は3線分を占有

台座は3線分を占有

綾波レイとの撮影コーナー。

綾波レイとの記念撮影コーナー

綾波レイとの記念撮影コーナー

B賞だったのでコックピット体験コーナーは見られないと思っていたのだが、A賞の人が終わったあと開放してくれた。

次のページでコックピットの様子を見ていく。

pages: 1 2 3

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

記事へのコメント